スキンケアの基本は「化粧水」にあり。

化粧水注目情報

毎日行うスキンケア。その基本は「化粧水」にあります。若々しく美しいお肌を保つには毎日のスキンケアが必須です。

新着記事

スキンケアの基本は「化粧水」にあり。

多くの女性が毎日当たり前のように使っているであろう「化粧水」、そもそもどうして化粧水を付けるのか…、その理由をご存知でしょうか?洗顔後、化粧水を顔全体に付けその上から乳液や美容液を重ねる…、御存知の通りスキンケアの基本とも言えるこの手順、女性なら知っていて当然だと思いますが、なぜ化粧水が必要なのか?

なぜいきなり乳液をつけては駄目なのか?疑問に思ったことはないですか。

化粧水の効果とは「お肌に潤いを与え、お肌の状態を整えてくれる」事にあります。

洗顔後、顔の汚れや皮脂が綺麗さっぱりとれて心地よい爽快感を覚えると思いますが、実は、洗顔では本来お肌に必要な潤いも汚れと一緒に洗い流してしまうのです。

だから、洗顔後のお肌を放置していると…、お肌の表面から水分がどんどん蒸発し、お肌は乾燥し続け、毛穴が開き、キメが荒くなり、シミができ…、とにかく、お肌がこれでもか!とダメージを受けてしまうのです!

だからこそ、洗顔後には「化粧水」をつけなくちゃいけないんです。

洗顔後の乾燥したお肌に化粧水が潤いを与えてくれるのです。

洗顔後はどんどん水分がお肌から蒸発していきますので、できれば洗顔して30分以内には化粧水をお肌につけるようにしましょう。

そして、更に乳液や美容液をお肌につければ、お肌の表面から水分が蒸発することを防ぐことができる上に、美容成分もお肌の奥へ奥へと染みこませることができるのです。

つまり、化粧水あってこそのスキンケアなんです。

心配なことは皮膚の専門家の化粧水を使用しましょう。

どれだけ化粧水がお肌を美しく保つ上で重要か…、お分かり頂けましたか?